読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最弱無敗の神装機竜

ジャパンカップ予選から使用してたグライベルについて下書きはあるのですが、
もう少し書きたいことが増えたので6世代終わるギリギリくらいに公開しそうです。

なので環境初期から使い続けてたゼクロムについて使用感を簡単に書こうと思います。




ゼクロム
電気/ドラゴン
特性:テラボルテージ(相手の特性の影響を受けずに攻撃できる)
種族値:100-150-120-120-100-90


ゼクロムはオーガレックに強いけどグラゼルネにめっぽう弱いという環境に左右されがちなポケモンです。
ライチュウ等の避雷針に影響されない強力な物理電気というのが他の電気タイプと違った強みになってます。

アイテムについて、
ゼクロム使いならわかると思うのですが、
ゼクロムは拘りスカーフが主流です。
しかし、このアイテムの存在で一度技を打った後ゼクロムの交代先を常に用意しないといけないし威嚇のケアが出来ないといった状況に陥りがちです。



そこで速攻性は失われますがゼクロムとしての動きの幅がかなり広がるアイテムをこっそり紹介しちゃいます。


なんとそれは、
白いハーブ
です。
このアイテム、
威嚇による打点不足の解消はもちろん技も自由に選択出来ますし、
流星群の下がったCを戻すこともできる非常に強力なアイテムなんです!


また、性格についてですが
ゼクロムは基本的には寂しがり(A↑B↓)一択だと思ってます。
理由としては
1.B下降でも陽気ガルーラの捨て身を耐えられる
2.D下降だとカイオーガの冷凍ビームでやられる可能性がある
3.カイオーガを倒すのにAに補正をかけなければならない
4.メガレックウザメガボーマンダを流星群で倒すのには少なくとも無補正でないといけない
5.伝説に多いS90族のため速い方が強い


以上の点を踏まえて僕の考えた最強のゼクロムは、

白いハーブ
寂しがり
A236 C36 S236
流星群でメガレックウザを最低以外一発
S:ドーブル+1
雷撃、流星群
追い風、守る

でした。

取り巻きは
カイオーガドータクンゲンガーで無理やりグラゼルネ系統を見て
残り二匹でどこを厚く見るかは環境次第です。
モロバレルは基本的に対策を切るのが賢明ですね。

参考にグロリアラスチャレ使用パーティ

ゼクロム@白いハーブ
カイオーガ@藍色の玉
ドータクン@ラムのみ
ゲンガー@ナイト
カポエラー@脱出ボタン
クチート@ナイト









最後に...

ルクスきゅんかわいいよおおおおお

ゆい(*-v・)ゆい